• 死後の提供を希望される方
  • 意思表示の大切さ
  • 意思表示の方法
  • 親族への優先提供

トップ > 死後の提供を希望される方 > 意思表示の方法

意思表示の方法

臓器提供の意思を表示する方法には、以下の3つの方法があります。

いずれの場合でも、書面による意思表示をしておくことが大切です。

インターネットによる登録

(社)日本臓器移植ネットワークの臓器提供意思登録サイトへアクセスします。
*モバイルサイト(http://www.jotnw.or.jp/m/)もあります。

  1. 仮登録をする
    上記サイトにアクセスして臓器移植提供意思と個人情報を登録します。(仮登録の控えは印刷して署名すれば意思表示カードとして有効です。)
  2. IDの入った登録カードが送付される
    登録カードに自筆で署名をしてください。
  3. 本登録を行う
    登録カードが届いたら、再度上記サイトにアクセスして本登録を行います。本登録には登録カードのIDを入力する必要があります。

健康保険証や運転免許証への記入

全国健康保険協会や一部の国民健康保険、組合保険などでは、健康保険証に意思表示欄を設けて配布しています。記入は任意です。

また、2010年7月17日以降、運転免許証の裏面には『臓器提供意思表示欄』が設けられています。

運転免許証の裏面『臓器提供意思表示欄』

臓器提供意思表示カードやシールの利用

臓器提供意思表示カードやシールは、各地方自治体の役所の窓口、郵便局、コンビニエンスストアなどに設置されています。いずれの場合も親族への優先提供を希望する場合は、特記欄に「親族優先」と記入します。

臓器提供意思表示カード

臓器提供意思表示カード

裏面に必要事項を記入します。

  • 1.2.3.のうち、該当する番号1つに○をつける
  • 1.もしくは2.に○をつけた場合、提供したくない臓器があれば、その臓器に×をつける。
  • 署名年月日、本人署名(自筆) を記入する。

臓器提供意思表示シール

運転免許証や健康保険証は貼付場所に指定があるので注意して下さい。それ以外では私物であればどこにでも貼ることができます。

臓器提供意思表示シール

臓器提供意思表示に関するお問い合わせ先:
(社)日本臓器移植ネットワーク 0120-78-1069
PCサイト http://www.jotnw.or.jp/
モバイルサイト http://www.jotnw.or.jp/m/