• 死後の提供を希望される方
  • 意思表示の大切さ
  • 意思表示の方法
  • 親族への優先提供

トップ > 死後の提供を希望される方 > 意思表示の大切さ

意思表示の大切さ

死後の腎臓の提供には脳死による死後の提供と、心臓が停止した死後の提供があります。どちらの場合も、生前に臓器提供の意思をカード等で意思表示しておくことが大切です。

2010年、臓器移植法の一部改正に伴い、臓器提供に関する内容が変更になりました。

  • 本人が書面による臓器提供の意思を表示していない場合でも、家族の同意による脳死判定や臓器の提供が可能になりました。これにより、15歳未満の方でも脳死後に家族の同意があれば臓器を提供することが可能となりました。
  • 臓器を提供する意思表示にあわせて、親族への優先的な臓器提供の意思を、書面により表示できるようになりました。